【 ついていくのに必死です! 】

【 ついていくのに必死です! 】

第2468日

みなさんこんばんは!

今日は、行政書士会の研修で、県民会館に。

今回はのテーマは

(1)富山県建設工事等入札参加資格申請について

(2)建設業許可・経営事項審査・電子申請の概要について

(3)2023年1月予定 経審改正のポイント

の3本だて。

<<続きはブログで>>

Read More
【 一つ一つ、着実にやっていきましょう 】

【 一つ一つ、着実にやっていきましょう 】

第2079日目

みなさんこんばんは!

今日も、昨日に引き続き、ご依頼いただいている相続手続きに関しての銀行口座の解約手続きです。

昨日のこともあって、今日はかなりスムーズに手続きを進めることができました。

ゆう◯ょ銀行さんの担当者さんも、丁寧に対応してくださって、快適に手続きを進めることができました。

事前にWEBでの調整及びヘルプデスクとの応答の結果とも齟齬もなく、

「しっくりきた」

そんな感じの時間を過ごすことができました。

<<続きはブログで>>

Read More
【 免税業者だから自分には関係ない・・・? 】

【 免税業者だから自分には関係ない・・・? 】

第1884日目

みなさんこんばんは!

今日はFPさんとして、FP協会の研修会に参加。

講師は、税理士の猿田先生。

猿田先生の講義はいつも、ゆっくり目のテンポでお話をしてくださいますし、落ち着いた声質もこともあってか、本当に聴きやすくて大好きなんです。

<<続きはブログで>>

Read More
【 改めて勉強になりました 】

【 改めて勉強になりました 】

みなさんこんばんは!

今日は、全日本不動産協会富山県本部の研修に参加させていただいてきました。

今回の講師は、前半が我らが大先輩、久郷行政書士の農地法及び開発行為に関してのお話でした^^

不動産業者向けの解説ということで、比較的表面的な、簡易なご説明をいただきましたが、それでも、改めて確認させていただく点も多く、勉強になりました。

<<続きはブログで>>

Read More
【 僕らの仕事は、『伝える』ことではなくて『伝わる』ことに意味がある 】

【 僕らの仕事は、『伝える』ことではなくて『伝わる』ことに意味がある 】

みなさんこんばんは!

今日は、久々に、宅地建物取引士の業務に関しての復讐をしていました。

近々、新米宅建士さん向けの講習の講師をさせていただく予定がありまして。

そのための復讐です。

毎年、富山県を中心に石川県、長野県あたりの同様の講義の講師をさせていただいています。

国家資格に関連する講義であることもあり、正確を期するため、毎年、改めて勉強させていただいています。

その中で、毎年毎年、必ず思い出すことがあります。

<<続きはブログで>>

Read More
【 研修もオンラインで(不動産業務) 】

【 研修もオンラインで(不動産業務) 】

みなさんこんばんは!

今朝は早朝から、パソコンで不動産業者のビデオ研修を受講。

最近取り入れられたe-ラーニングの一環で、法定業務研修の一回分が

オンデマンドのパソコン講義になっています。

10月末までに受講しておかなければいけなかったのですが、なかなかできておらず^^;

理事もさせていただいていて、尚且つ研修委員も拝命しているのに、研修を受けていないなんて笑えませんので^^;

<<続きはブログで>>

Read More
【 業際という問題。 】

【 業際という問題。 】

みなさんこんばんは!

今日は、富山県相続診断士会さんにお声がけをいただきまして、

「業際」というテーマでのパネラーの一人としてお手伝いをさせていただいてきました。

毎年、この時期に恒例になっているという、このテーマでの研修。

やはり、必要だと思います。

<<続きはブログで>>

Read More
【 今日も余念なく。 】

【 今日も余念なく。 】

みなさんこんばんは!

土曜日でしたが、今日は朝からバタバタ。

本当に天気が良くて、

・不動産の境界立会

・売買物件の現地案内

を経て。

絶好の・・・

<<続きはブログで>>

Read More
【 苦情処理業務指導者研修会 】

【 苦情処理業務指導者研修会 】

みなさんこんばんは!

今日は名古屋出張です。

なんで名古屋まで出張してきたか。

それは、、、

<<続きはブログで>>

Read More
【 法律は生き物である。 】

【 法律は生き物である。 】

みなさんこんばんは!

今日はいつもながらに(?)、研修に参加です。

行政書士会主催の農地転用業務に関しての研修です。

今回は、先日の農振除外手続き等の取り扱いの変更を受けての研修です。

今回の研修の中身は置いておいて。

「法律」というのは、それらを取り巻く「規則」や「通達」、「解釈」、「判例」などを含めて運用されています。

<<続きはブログで>>

Read More
Scroll Up